2024-02

スポンサーリンク
サイレンススズカ

サイレンススズカ 毎日王冠でのラップタイムや成績、出走馬は?

1998年10月、秋の陽光を浴びた東京競馬場は、かつてない熱気に包まれていました。 毎日王冠(G2・芝1800m)は天皇賞秋の前哨戦として使われることが多いレースで、例年強豪が出場しています。しかし、この年ほどのドリームレースはなかっ...
ナリタブライアン

【G2阪神大賞典】 名レース ナリタブライアン対マヤノトップガン

1996年3月9日(土)早春のうす曇りの空の下、土曜日では異例の6万人近い観衆が阪神競馬場に詰めかけていました。 第44回阪神大賞典。天皇賞春の前哨戦として使われることの多いレースですが、この年は2頭一騎打ちの、壮絶な叩き合いでの激戦...
ナリタブライアン

ナリタブライアン産駒の特徴や成績

史上5頭目の中央競馬クラシック三冠馬という偉業をなしとげたナリタブライアン。 半兄のビワハヤヒデも皐月賞、ダービーと2着だったものの、G1を3勝して活躍しましたが、両馬の産駒は残念ながら重賞を勝つことはありませんでした。 ここで...
サイレンススズカ

サイレンススズカが最強と言われた理由とは?

ディープインパクトを育てた池江泰寿調教師がインタビューの中で名馬の条件として、「大敗しないこと、故障しないこと」を挙げていました。 サイレンススズカはその条件で見るならば名馬には当てはまりませんが、サイレンススズカ最強説は今でも根強く...
トウカイテイオー

トウカイテイオー産駒の主な競走馬と成績

不死鳥のごとく何度もよみがえるトウカイテイオー。シンボリルドルフの驚異的な強さを受け継ぐトウカイテイオーの産駒を見てみましょう。 トウカイテイオーは1993年第38回宝塚記念(G1)で奇跡の勝利をあげ、翌年左前トウ骨を再び骨折してその...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました